沖縄南部の糸満にある古民家沖縄そば屋「真壁ちなー」

沖縄南部の糸満市にある沖縄そば屋「茶処 真壁ちなー」は、120年以上前の古民家で昔の沖縄を感じつつ、美味しい沖縄そばを味わえる人気店です。

1891年(明治24年)頃に建てられた登録有形文化財の古民家を改装しており、お店の中に入る前からワクワクする沖縄そば屋さんです。表の石垣や敷地内の井戸も登録有形文化財になっており、広い敷地全体が登録有形文化財のようなものです。

20160414_152836_836

第二次世界大戦の銃弾や傷痕などが石垣や柱などに残っていますが、建物は焼けることなく現在に至るとのこと。平成10年11月に現在のように飲食店として開店されたそうです。

正式な店名は、「茶処 真壁ちなー」といいます。のれんもいい感じです。

20160414_155028_413

平成17年3月に主屋、石垣、ウヮーフール(豚小屋)、井戸が国の登録有形文化財に登録されています。

20160414_155012_555

茶処 真壁ちなーへのアクセス情報

那覇空港より車で40分ほどの場所にあり、県道7号経由で糸満市米須方面へ。このエリアの近くには、ひめゆり会館があります。

店内に入ると、ゆっくりくつろぎながら食事が楽しめそうな落ち着いた空間が。

20160414_153030_353

この日座った席の柱には、確かに戦時中の銃痕が!!

20160414_153424_588

沖縄そば屋さんで、いろいろ考えたのは初めてのことです。^_^;

店内を見渡して話しているとあっという間に時間が経ってしまうので、注文するのを忘れそうになります。笑

茶処 真壁ちなーのメニュー

20160414_153244_430

20160414_153259_832

茶処ということで、飲み物やデザートメニューも充実しています。

20160414_153313_637

20160414_153320_211

ラストオーダーぎりぎりだったのでセットものは終了ということで、沖縄そばと野菜そばを注文しました。

沖縄そば(中)

20160414_153853_594

野菜そば(中)

20160414_153757_269

そばの出汁は鰹だしがベースであっさりしていて美味しいです。こだわりの県産豚肉がとっても美味しくて印象に残りました。野菜もできるだけ糸満産の野菜を使用するようにしているとのことで、やっぱり沖縄は地元産へのこだわりが強くて関心しました。

ちなーのおすすめポイントとして、店内に飾られている沖縄らしいお皿やカップ、シーサーなどをお土産として買えるということです。

20160414_154910_242

20160414_154916_427

個人的におすすめなのが、コースターです。(沖縄限定なはず)

20160414_154939_831

歴史的な古民家で美味しい食事をして、お土産まで。まるで観光スポットのようです。沖縄南部の観光中の昼食やティータイムに、ぜひ寄られてみてください。

20160414_153507_255

20160414_153450_566

20160414_155042_449

詳細情報

【店名】茶処 真壁ちなー

【住所】沖縄県糸満市真壁223

【電話番号】098-997-3207

【営業時間】11:00~16:00(ラストオーダー16時頃)

【定休日】水曜日・月1回不定休・正月やお盆

【駐車場】あり(10台以上、第2駐車場あり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク