宮古島の絶景スポット「東平安名崎(ひがしへんなざき)」

はいさい。

宮古島観光で行っておくべき絶景スポットの一つ「東平安名崎(ひがしへんなざき)」

東平安名崎は、「日本都市公園百景」にも選定されている宮古島を代表する場所で、絶好の日の出スポットとも言われています。

1470538780278

宮古島の方言では「あがりぴゃうなざき」と呼ばれているそうです。

沖縄方言では「あがりへんなざき」と呼ばれています。沖縄では、東=「あがり」と読むことが多いです。太陽が東から昇るのを「あがる」ということからきています。

宮古島の東端に伸びる約2キロメートルの岬。東シナ海と太平洋を一望でき、とても心地いい風が吹いています。

最近ではテレビなどのメディアでも紹介されることが多くなっていますが、もともとは宮古島の地元民が教える秘密の絶景スポットという感じで紹介され初めていたのを覚えています。

この景色はテレビなどで見覚えのある人もいるかも!?

1470538783837

この透き通った海。

宮古の島民なら知ってる「ウミガメスポット」でもあるらしいです。

実は東平安名崎はウミガメが見れるスポットしても知られてきているそうです。もちろんタイミングにもよりますが、けっこうな頻度でウミガメを目撃することができるそう。この日は残念ながらウミガメに遭遇できませんでした^_^;

ウミガメ見れたら更にテンション上がりそうです。

東平安名崎(ひがしへんなざき)へのアクセス

宮古空港から車で約10分程度で、沖縄県道83号保良西里線を走ります。宮古島最東端にあります。

東平安名崎からの景色は、その場その場を少しずつ切り取っても画になる場所でした。

1470538782053

宮古島観光はドライブ時間も少し長くなるかと思います。

ドライブしながら宮古のいろんな場所を見たり、カフェでランチしたり、アクティビティを楽しんだり。

そんな宮古観光プランの一つとして外せないのが絶景スポット。東平安名崎は実際に行ってみると「行く価値あり」でした。

天気の良い日には必ず行ったほうがいいと思うおすすめ絶景スポットです。

東平安名崎(ひがしへんなざき)」の詳細情報

【住所】沖縄県宮古島市城辺保良

【駐車場】あり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク