石垣島の自然や牛舎や石垣牛

石垣島にフリーの観光で行くと、どこに行くでもなくゆっくりノープランでレンタカーを走らせたりします。

自然というか沖縄のイメージそのものがあるなぁと思います。

石垣島といえば海とご当地名物である石垣牛ですよね。

少しマニアックですが、私は石垣島のあちこちにある牛舎につい目を奪われます。

rps20150929_013220_958

石垣で育った牛の全てが石垣牛ではありませんが、ここ石垣で育った牛(岬牛とか)は高級なブランド牛に負けず劣らずの美味しさです。

そもそも、昔は生まれたばかりの牛の買い付けに内地から石垣島まで買い付けに来ていたというのはよく聞く話です。

石垣島からフェリーで30分ほどで行ける「黒島」が牛で有名で、黒島は人口200人ほどの島なんですが、牛の数は2500~3000頭いる、まさに牛の楽園。

その黒島で育った牛が石垣牛や松阪牛などのブランド牛になるというわけです。

まぁそんなことを友人と話しながら、ゆっくりドライブするのも楽しいもんです。

いいタイミングで「石垣牛の丘」も見えるんです。笑

rps20150929_015853

石垣空港や繁華街どちらからでも車で30分も走れば信号も少ない田舎道で、ゆったりドライブを楽しめます。少しゆとりを持った旅行スケジュールという方は、海を目指しながら田舎道ドライブを20キロ走行でお楽しみください。笑

rps20150929_013257_319

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク