グリル銀次新都心店

はいさい。

今回は以前紹介しました「銀次グループ」の他店舗であるグリル銀次新都心店にお邪魔しました。

平日、週末問わず地元民の多い居酒屋で、沖縄県民が経営しているローカル飲食店です。(今ではタイ・バンコクにも出店)

grillginjisintosin0011

前回の記事はこちら⇒生簀の銀次 豊見城店

私が初めてグリル銀次新都心店に行ったのが、まだオープン仕立てだったころですから、確か5年くらい前になります。定期的に何度もよく行く飲食店なので、ここ半年近く行ってなくてかなりご無沙汰という感覚でした。

スタッフさんも変わっていて、一番驚いたのがメニューというか、注文システムの変更です。

今年2016年の7月からメニューが変更されており、「食べ放題2500円、飲み放題2000円に一本化」されており、通常メニューというものが無くなっていました。

ドリンクメニューを見ると、ノンアルコールでも3杯飲むなら飲み放題にしてトントンです。4杯目を注文したら損になるので、多くのお客さんが飲み放題にすることでしょう。

grillginjisintosin0013

ということで、1名入店につき4500円が確定するという沖縄の地元民が多く通う店としては高単価の店へと姿を変えていました。

別に美味しければいいんです。しかも食べ放題なら食べたいだけ注文して元取ればいいですから。

料理は最初に銀次サイドが決めた料理が一通り出てくるシステムです。

銀次新都心店食べ放題メニュー

grillginjisintosin0000

grillginjisintosin0003

grillginjisintosin0004

grillginjisintosin0006

grillginjisintosin0007

grillginjisintosin0009

こんな感じで少しずつ肉料理(一人一切れずつ)と豆腐ステーキなどがでてきます。

タパスと呼ばれる「おつまみ系」は自由に注文できます。

grillginjisintosin0008

しかし、食べたいのはメインである肉料理。

一周したところで、「○○ください!」と注文したら、

「注文は受けていなくて、こちらから出します」とのこと。

そして出てきたのは、豆腐料理…

少しお腹が落ち着いてからの豆腐料理2回目は期待外れもいいとこでした。

あと、フォアグラとかは二周目に出てきませんでした。

注文しても却下…(^-^;

これで食べ放題と呼べるのか…

少し違和感のあるシステムでした。

グリル銀次は新都心という好立地にあって雰囲気も良く、ゆっくりお酒と食事を楽しめるお洒落なイタリアン&鉄板焼のお店でした。

一品一品が安くて美味しかったので、週末は夕方に電話しても満席が当たり前という感じの繁盛店でした。

しかし、この日は週末なのに空席が目立ちました。

grillginjisintosin0017

考えることはみんな同じかもしれませんね。

あっ!飲み放題にはスパークリングワインと白、赤ワインがあるのでワインをガブガブ飲む人にはいいかもしれません。

まぁ食事に重きをおく私は、正直これなら今後は銀次の近所にあるポコアポコに行こうと思いました。

ポコアポコの記事はこちら⇒那覇おもろまちの「ポコアポコ(Poco a Poco)」

グリル銀次 新都心店の詳細情報

【住所】沖縄県那覇市おもろまち4-6-24 おもろまちDream Bilding 5F

【電話番号】098-988-8542

【営業時間】18:00~2:00

【定休日】無し

【駐車場】無し(ビルの横にコインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク