雨の日の運転は特に気をつけるべし。

ハイサイ!!「はじめての沖縄!という方に伝えておきたいこと。その4」

レンタカーで慣れない車を運転していることでしょう。雨が多い沖縄ですから、旅行中に雨が降るかもしれません。雨が降ってきたら、しっかりと車間をあけてゆっくり運転してください。雨の降り始めは特になんですが、

沖縄の道路は、すごく滑りやすいですよ!!

実は私、スリップ経験豊富です。笑

今では笑えますが、スリップ中は必死でハンドルをきりました。右に左に何回も。

特に滑りやすいのが国道58号線です。(通称ごっぱち)

沖縄は土を運んでいるトラックがたくさん走っています。私が滑って2車線をまたぎながら左に7回、右に6回ハンドルを切りまくったのも58号線です。あそこは恩納村で、58号線で那覇から琉球村へ向かう道でした。

琉球村から「道の駅かでな」に向かうようにナビを設定すると、すぐに山道みたいなコースになると思います。しばらく走ると信号が見えて、少し広めの道路に入るために右折することになりますが、ここはすっごく滑りやすいので要注意!山道を走って初めての信号を右折する場所は、完全にスリップゾーンです。

沖縄のうわさ話で、沖縄の道路は滑りやすい材料が使われていると言われています。滑りやすいけど、溶けにくい材料という話です。紫外線が強いため、内地で使われる材料では道路が溶けてしまうんだとか。

う~ん、なんとなくわかる気がします。

対処法は、「ゆっくり運転する」

これしかないようです。沖縄の地元民は、雨が降るとみんなゆ~っくり運転します。くれぐれも油断することのないように、ゆっくり安全運転してくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク