那覇空港で食事するなら空港食堂がおすすめ

那覇空港で沖縄料理、沖縄そばが食べれるおすすめの食堂といえば「空港食堂」です。

沖縄旅行は時間との戦いという観光客の方も多いので、那覇空港周辺よりも那覇空港内で食事をする方がけっこう多いです。空港内で「最後に沖縄料理が食べたい!」という観光客の方の食事にはベストだと思います。

那覇空港1階南側(JAL側) 銀行ATMすぐ近くにあります。

rps20160308_113533_458

元々は地元の人しか知らない隠れ家的な地元食堂という感じでした。空港内にあるのに意外ですよね。なんせ空港での食事は高いということで、安くて美味しい沖縄料理を食べれる空港食堂は、地元民や空港職員にも大人気なんです。最近では観光客の方も2割ほど見かけるようになりました。

ホール、キッチンどちらも「うちなんちゅ」ばかりで、本格的な地元沖縄の味が堪能できます。日替わり定食や弁当もありますので、一度店内に入って決めるのがおすすめです。注文方法は、お店に入ってすぐの券売機での注文となります。その時に左手のほうにはお弁当が数種類並べてあります。このお弁当も安くてお得ですよ~。

私は、ゴーヤーチャンプルー定食を注文しました。空港食堂に行く時によく頼むんですが、とても美味しくて安定感抜群です。

rps20160308_113830_867

この空港食堂ですが、なぜ観光客の方に見つかりにくいかというと、ちゃんと理由があります。

到着後はレンタカーの受けとりなどで一直線に空港から出ていってしまうので、気づく訳もなく。帰りは空港3階の出発口で受付をして、2階に降りるとお土産屋さんでいっぱい。ここで時間を過ごすか、視界に入りやすい4階の喫茶店や沖縄そば、お寿司屋さんなどの飲食店で過ごされていると思います。

1階は地下のような感覚になり、気づかないんでしょうか。このような理由で1階の空港食堂は観光客の方があまり知らない場所なのです。

11:00~14:00までは禁煙ですが、空港で唯一喫煙できる飲食店です。

すぐ外には喫煙所もありますが、食後にすぐテーブルでタバコを吸いたいという方には嬉しい食堂です。喫茶店代わりに利用するのもいいと思います。外から見ると、こんな感じです。

rps20160308_113740_139

以上、沖縄に到着したばかりでお腹が空いて限界という方に、一番に教えてあげたくなる食堂の紹介でした。

空港食堂メニュー

rps20160308_113608_459

お店情報

「空港食堂」
営業時間:9:00~20:00(ラストオーダー19:45)
定休日:なし(年中無休)
席数はテーブル4名×16席、カウンター5席
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク