沖縄南部にある奥武島のてんぷらで有名な中本鮮魚店

沖縄本島と橋でつながっている行きやすい島「奥武島」

この奥武島で名物といえば、中本鮮魚店のてんぷらです。奥武島につながる橋を渡ると、すぐに目に飛び込んできます。

20160412_143447_450

何度もテレビで紹介されて、大行列のできる人気店です。

沖縄ではてんぷら屋さんというより、鮮魚店などがてんぷらを販売しているというパターンが少なくありません。今ではてんぷら人気がすごいことになっていますね。

この日は観光客や地元民が少ない時間帯で、並ばずに注文することができました。

20160412_160051

20160412_160411_810

沖縄名物のもずくの天ぷらやアーサ(あおさ)の天ぷらなど多くのメニューは、一律で65円です。沖縄の魚の天ぷらやえび天もありますよ~。

中本鮮魚店のてんぷらメニュー

20160412_160344_459

私は、「もずくの天ぷら」と「アーサの天ぷら」を注文しました。

20160412_160657

20160412_160556

けっこうなボリュームで、おいしいです。地元民はおやつ感覚で食べるので、けっこう頻繁に食べています。テレビで紹介されて長い間ずっと人気があるんですが、やっぱり味がおいしいというのは長続きするポイントですね!

気になるゴールデンウィークの営業ですが、張り紙が貼ってありました。

20160412_160218_307

20160412_160233_376

これは完全に地元民だと思いますが、30個以上の注文は予約のようです。

観光客の皆さんも、行かれる際はなるべく早めに行くか、夕方近くに行くのがおすすめです。並ぶ覚悟は必要ですよ~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク